「博多 ホームページ制作」が上位!検索パフォーマンスを見て考えてみよう

ネットショップを開きたい...! けれどこんなお悩みありませんか? ・ネットショップを作りたいけど予算があまりない ・自分たちでもショップを更新できるようにしたい ・スマホにも対応したショップが欲しい ・ページ制作後の対応も相談したい そのネットショップ制作に関するお悩みは私達にお任せください!

「博多 ホームページ制作」が上位!検索パフォーマンスを見て考えてみよう

検索パフォーマンスを見てみたら思ったのと違った

検索パフォーマンスはグーグルサーチコンソール(Google Search Console)が提供しているデータです。だいたいサイトを作ると検索インデックスしてもらうためにサーチコンソールは追加すると思います。

検索パフォーマンスですが、検索ユーザーがどのようなキーワードで検索をしているのかがわかります。そしてサイトの検索順位もわかります。

自分が思っていたキーワードで表示されているのかのギャップがどのくらいなのかがわかるのが良いですね。

そして実際このサイト、「福岡ウェブサービス制作所」の検索順位はどうなのか?

表示されているキーワードはこちら!

はい、圧倒的にホームページの需要が多いですね!

私たちはShopifyを作りたい人と繋がりたいと思っているわけですが、検索ではホームページ制作の方が圧倒的に需要があるのがわかります。Shopifyとホームページ制作を比べれば1/100ぐらい差がある感じですかね〜。

そして「shopify 福岡」の順位はこちら

57.3位。。。これではSEOで上位に来てもなかなかクリックしてもらってご相談をいただくまで遠い遠い道のりになります。なかなか思った通りにいかないのがサイトですね。

ホームページ制作の順位は?

ホームページ制作の方の需要があるのはわかりました。では実際どのくらいの順位にいるのかみてみましょう。

「博多 ホームページ制作」では

検索キーワードを入れ替えた「ホームページ制作 博多」では

案外表示回数も多く、平均順位もいい感じの場所にあります。ほぼサイトにホームページ制作というキーワード入れてないんですがね〜。Googleの判定ではホームページ制作業という事なんでしょうね。

おそらくMEO(マップエンジン最適化)の効果もあるのかな〜と思います。Googleマイビジネスで表示しているサービスはこちらです。

サイトメンテナンス業は来年からスタートする予定なので、プラスしていますが、やはり全体的にはWebサービスの制作=ホームページ制作という認識になるかと思います。

たくさん検索されている検索キーワードで集客すべき?

この差を考えるとホームページ制作の方が圧倒的にボリュームがあるので、ホームページ制作で集客すべきと思いますが、実際はホームページ制作もやっていますが、お互いに利益出る形でしかお受けしてないので相談ベースでしか制作してません。

なぜホームページ制作で集客していないのかというと、時間がかかりすぎるという点です。利益を出すためには単価を上げるか、効率を上げるかとなりますし、合わせてお客様を満足していただくクオリティを提供するということが発生します。

ホームページ制作はその3点でいうと、
・単価:普通
・時間:多
・クオリティ:必要
となり、少人数でやっている福岡ウェブサービス制作所では着手して完成まで時間がかかってしまうのです。

ホームページは作りたい!と思って3ヶ月以上かかると熱が急激に下がります。できる限り早くクオリティも高いものが欲しいと思っているお客様に答えられないので、あえてホームページ制作では集客していない。ということです。

なので結論ではたくさん検索されているキーワードで集客してもミスマッチが起きるのですべきではない、という判断になります。

Shopifyの検索の未来は

Shopifyの制作を増やしたい理由は
・単価:安
・時間:少
・クオリティ:ほぼ不要

という点です。ECサイトのデザインがシンプルなのは、「魅力のある商品を売っているならそれでいいじゃない」という点だと思います。良い写真をたくさん見せることですでにサイトのデザインの一部として機能します。

お客様の制作、運営での負担を減らし、制作も一気にサイトオープンまでいけ、デザインがほぼ不要、だからShopifyで制作したいのです。

ただ検索結果をご覧の通り、ほぼ検索されていませんね〜残念。

ただ2020年はとてもShopifyが増えた1年でした。来年もじわじわ増えることが予想されますので、2021年は徐々に流入が増えていくのかなと予想しています。

Tags: ,