ネットショップの作り方がシンプルに

ネットショップを開きたい...! けれどこんなお悩みありませんか? ・ネットショップを作りたいけど予算があまりない ・自分たちでもショップを更新できるようにしたい ・スマホにも対応したショップが欲しい ・ページ制作後の対応も相談したい そのネットショップ制作に関するお悩みは私達にお任せください!

ネットショップの作り方がシンプルに

ネットショップ制作

本格ネットショップの開業は簡単に

ネットショップ、ショッピングサイト、ECショップ、オンラインショップと色々な言い方がある「ネットで商品を購入するサイト」ですが、一昔前は専門で制作している会社にお願いして制作するのが一般的でした。

すべて要件通りに作っていくので工数がかかり、それなりに人数・時間をかけてつくるのが当たり前でした。

金額も決して安くなく、100万から300万~、大手だともう一桁多い額もあったと思います。

これは商品登録、カート、決済等やることすべて要望通りに作っていた時代のことです。

2020年ではどうかというと、その規模のネットショップを作るのにイチから作ることは激減しています。

なぜなら「Shopify」や「MakeShop」など、高機能なのに月額利用料だけでネットショップが開設できるものがスタンダードになったからです。

また「BASE」や「STORES」など、月額利用料すらとらないでネットショップが開設できるものまででてきています。

つまり、ネットショップを開設ハードルはかなり低くなっているのです。

数年前の数百万用意しないとネットショップを開けないなんてことは減っています。

とりあえずはスモールスタートで

ネットショップを開設したい方と話をしていると一番最初に聞かれるのが、
売れますか?
ということ。

こちらの答えとしては、
売れます!
とは答えられないのです。

ネットショップの数は膨大で無数にあり、そこから選んでもらって、お店にある商品をみて、比べられ、しっかり検討されて、購入されます。

認知→興味→関心比較検討→購入 の流れですね。

この最低3つのハードルを超えないと購入までは進まないので、このハードルを超える方法を考えなくてはなりません。

まずは認知されるためにどうすればいいか、そこから考えないと売れる!と答えられないのです。知られていないのに売れるなんてないですからね。

そこで提案しているのは、「とりあえずネットショップ出しませんか?」です。

大きな金額をかけず、どれくらい認知されるショップをつくることができるか、結構重要な部分だと考えています。

消費者から見ると、サイトにかかっている制作費用は関係ないのです。

見やすいサイトで、どのようなものを売っていて、自分が気に入るものがあるかが重要です。

なのでとにかくいち早く見つけてもらうことが大切です。

本格的なネットショップをつくるとなると最低3ヶ月~という感じになり、数百万というがくにもなります。

shopifyなどのネットショップシステムを使うと2週間かからず公開も可能です。

ここでの時間の開きは2~3ヶ月にもなります。

更に金額も数百万>数万~数十万です。

金額が安く、スピードもあり、ネットショップを公開できる。

すると認知するチャンスも増えます。

ということで、

スモールスタートでいいので、「とりあえずネットショップ出しませんか?